ハンドメイド家具 Raku ~工房 楽~・・・の毎日

ハンドメイド家具 ハンドメイド雑貨 工房 楽の日々の出来事




お彼岸に咲く野の花 :: 2017/03/18(Sat)

おはようございます^^


お彼岸ですね^^

春のお彼岸の頃に咲く仏さまに因んだ野の花・・・。

やはり代表花は、『シキビ』です。

葉っぱ、花、実・・・すべてに毒がある事から、土葬だった時代には

獣達に墓を荒らされないように、墓の周りに葉を撒いたり、木を植えたり

してたのが、いつの間にか、墓守の木として墓参りには欠かせない木と

なりました。

IMG_0588.jpg

悪しき実を付ける事から、『シキミ』と呼ばれたり、四季を通して一年中

綺麗な葉を付けてるから 四季美:『シキビ』と呼ばれたりしてます。

松山では、シキビって言いますね。


と、『ヒサカキ』

17353557_1109653515847231_7726395276232937593_n.jpg

榊に非ず!って事で、ヒサカキって呼ばれてるらしいですが、松山では

シャカキって呼ばれてます。

地方によって違いますが、松山では仏様にも神棚にもこのシャカキは

供えられます。

自然の山(工房周り)に生えてますので、シキビが無い時、何度かこのシャカキ

を墓参りに使った事があります。


それと、春の七草としてなじみ深い『ホトケノザ』

って、本当は七草粥で食べるのは、タビラコでこのjホトケノザではないですが。。

IMG_02042 (3)

写真で分かるように、葉っぱが ちょうど仏さまの座(蓮華座)に似てる

から『仏の座』と呼ばれてるんだそうです。

この里山の工房に移ってきてから 季節の移ろいや季節の行事が

皮膚感覚で感じられるようになりました。

という事で、墓参りにいってきます^^




・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 
にほんブログ村 

にほんブログ村
 





テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 工房の自然
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

日本の山野で日米決戦 :: 2016/10/10(Mon)

おはようございます^^



何年か前に一度記事を書いた事があるんですが・・・

今日は、戦後に日本の野原や河原で繰り広げられた?

ススキとセイタカアワダチソウのバトルのお話しを・・。


 ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 



マッカーサーが連れてきた、

ケンタッキーの州花にもなってるセイタカアワダチソウ。

この花は、ものすごい戦闘能力(化学兵器と空爆)で

日本古来のススキ・彼岸花・クズ・撫子・コスモス・・・を駆逐しながら、

戦後の日本の山野に信じられないスピードで勢力を拡大していきました 


IMG_0220_20161010063044634.jpg


地下50cm付近で根を張り、他の植物を枯らす毒素をまき散らしながら

勢力を拡大、秋には黄色い花を咲かせ、一本で5万個の種を付けてばらまく

と言う何ともアメリカらしい物量作戦で戦後の日本の野原を蹂躙してきました。


一時は、日本の野原は、セイタカアワダチソウに占領されてしまうんじゃないかと

思われたんですが・・・。

実際、当時の人は色んな除草剤でセイタカアワダチソウを駆逐しようと

あの手この手で対抗しようと頑張ったんですが、手の付けようがないくらい

セイタカアワダチソウって強い植物だったので、

日本の山野は絶滅しかけてたそうです。。。恐い話ですが。



そこに立ち上がったのが、ススキです。

一時は、セイタカアワダチソウにやられたススキでしたが、日本の野原の危機に

立ち上がり、セイタカアワダチソウの毒素の侵された日本の野原の土壌を浄化し

更には肥沃な土地へと改良しようとしたのです!

そのススキ軍の指導者となったのが、セイタカアワダチソウにも負けない彼等よりも更に

大きくなった背が高くガッシリした

    “超ススキ”

 彼は、敵に負けない成長速度と大きな身体! そして毒に対する耐性を兼ね備えた

 進化型スーパーソルジャーのススキとして日本の山野に登場したのです!


IMG_0234.jpg


彼の指揮のもと、日本のススキ軍は、今現在でも日本の野原の奪還作戦を敢行中です!

ガンバレ、日本!! ガンバレ、ススキ!!!

そして、彼と同盟を結んだのが、日本のスーパー植物

“クズ”

彼は、ススキを援護すべく、その大きな葉で地面を覆い隠し、セイタカアワダチソウから

太陽光を奪い、今や制空権を完全掌握しつつあります!

そんな事したら、ススキもやられちゃうじゃん!って? 心配いりません!

ススキは、そのスリムでスラッっとした体系なので、クズ君の葉っぱの間から、縫うように

成長するという・・・何とも息の合ったコンビネーションプレーを日本各地で展開。

セイタカアワダチソウに奪われた山野を取り戻していったのです。


IMG_8296_20161010063434503.jpg

  
クズは、元来、葛根湯などの薬用から葛粉などの食用まで、昔から日本人の健康と

成長に大きく貢献してくれてる山野草です。

ススキも、萱と呼ばれて、日本の住に欠かせない茅葺屋根に用いられてきた、大切な

山野草です。


自然ってスゴイですね。

セイタカアワダチソウから日本の山野を守ったススキとクズの事を知った時、

何かうれしくなったのを覚えてます。

自然の中には雑草って事で、ひとくくりで呼ばれる山野草が多いんですが、

いろんな形で人の薬(役)に立ってくれてる野草が数多く存在します。

そんな自然・・・・大切にしたいですね^^



  
・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 
にほんブログ村 

にほんブログ村
 




テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 工房の自然
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

自然観察・・・女郎蜘蛛 :: 2016/10/05(Wed)

おはようございます^^



台風・・・直撃じゃないみたいです。

韓国寄りを日本海に入っていくみたい・・・取りあえず安心?かな・・。

女郎蜘蛛です。

IMG_0190_20161005062934bff.jpg

この時期、10月~11月くらいが一番大きくなって婚姻の時期に入っていきます。

大きなジョロウグモはメスで、オスはメスの半分の大きさも有りません。

メスの作った蜘蛛の巣の端っこの方に小さなオスが何匹も寄生して、

隙あらば交尾をしようと狙ってるんですが、うまく交尾しないとメスに食われてしまいます。

交尾も命掛けなんですね。

ベストなタイミングは、メスが捕食中の時。

御飯を食べるのに夢中な時を狙って、数匹の雄が一斉にメスにまとわりついていきます。

そしてあっと言う間に交尾を・・・。

この辺りでは、ちょうど今月の末辺りからそんな営みを見る事ができます。

けっこうおもしろいんですよね^^ 観察してると♪

大きなメスと小さなオスが共生してる巣を見つけておいて、

腹をすかしてるであろう時間に、アブやハエを捕まえて、大きなメスの居る巣に

引っ掛けてやると、メスは一目散に捕食にやってきます。

メスが食事を始めると、周りにいたオスが一斉にメスに寄ってきて・・・。

中には食べられてしまうドジなオスも居るのですが、そのオスを食べてる間に、

他のオスが交尾をちゃっかりと交尾を始めたり・・。

小さな昆虫を観察してると時間を忘れてしまいます^^




・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 
にほんブログ村 

にほんブログ村
 





テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 工房の自然
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

イノシシが・・・。 :: 2015/12/02(Wed)

おはようございます^^



今日で11月も終わりです。。。

今年も残すところ、一か月ほどになっちゃいました。。

・・・・何となく焦ってます




とは、言いながら・・・

工房の周りもずいぶんと色鮮やかになってきました

けっこう好きな季節なんですよね・・・晩秋^^



IMG_5973_20151202042509a87.jpg




秋の始まる頃から、イノシシが工房の周りに頻繁に降りてくる

ようになります。

栗やドングリを狙ってくるんですが。。


これが、イノシシの食べかすです。


DSC_0357.jpg



中身だけ食べて皮の部分は、吐き捨てます!

・・・・生意気です





で、先日夜の8時くらいに工房に行くと・・・・


DSC_0376.jpg



イノシシの親子が工房の前で食事中!!

他の場所に子イノシシがあと2匹いますから、

全部で7匹・・・・。


ほぼ毎晩何匹かやってきます!

少し嫌になってきました。。。

どうにかならんかなぁ~。。。




+++ 工房 楽 +++


 光  
・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
      にほんブログ村 
 


テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 工房の自然
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

彼岸花 :: 2015/09/23(Wed)

おはようございます^^



シルバーウィークも今日で終わりですね。

お仕事だった方も多いと思いますが、お疲れさまです。


この連休中に墓参りに行ったのですが、

お彼岸になるとどんなに草刈りしてても、必ず伸びてきて

咲いてる『彼岸花』

c3971fd8.jpg


天界に咲く花という意味で、曼珠沙華とも言われています。

根には毒があることから、モグラに死体を荒らされないように

土葬の時代には、お墓の周りに植えられたことから『死人花』

と忌み嫌われたり・・・。



でも、凛とした感じでけっこうオイラは好きです。

そしてなぜかこの花を見ると、墓参りしなくっちゃ!

って気になります。^^

やはり天界の花なんでしょうね。



+++  工房 楽 +++

 光  
・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
      にほんブログ村 
 






テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 工房の自然
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
次のページ