ハンドメイド家具 Raku ~工房 楽~・・・の毎日

ハンドメイド家具 ハンドメイド雑貨 工房 楽の日々の出来事




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

美味い!!・・・・アイスコーヒーの作り方 :: 2016/09/01(Thu)

おはようございます^^


最近、工房ではまってる事・・・。

マキネッタでアイスコーヒーを作ってます♪

これがマキネッタです。

DSC00351.jpg

泡の無いエスプレッソ(モカコーヒー)を作る器具です。

イタリアでは、各家庭に必ずと言っていいほど常備してる

コーヒー器具です。

この器具を使ってアイスコーヒーを作ります。


 ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 



下の容器に水を入れます・・・ラインのところまで。

DSC00508.jpg

細引きのコーヒーをセットします。

DSC00511.jpg


で、火にかけてやります。

DSC00517.jpg

4分ぐらいたつと、ポコポコ音が聞こえてきます。

10秒ほどで音がしなくなります。。。で、火から下してやって。

DSC00519.jpg

モカコーヒーの完成です^^

DSC00520.jpg

で、この熱々のモカコーヒーをシェーカーで振ってやるのですが

DSC00521.jpg

氷を目いっぱい入れたシェーカーの3gのスティックシュガーとモカコーヒー

を入れてやって力いっぱいシェイク!

DSC00522.jpg

DSC00523.jpg



そして、氷を入れたグラスに注いでやると・・・

DSC00524.jpg

アイス・モカ・シェカラートの完成です^^

DSC00525.jpg

DSC00526.jpg


無茶苦茶美味しいアイスコーヒーですよ~♪

おしまい^^



・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 
にほんブログ村 

にほんブログ村
 





スポンサーサイト

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. カフェ関係・・あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

ハンド焙煎の手順 :: 2016/03/19(Sat)

おはようございます^^




久しぶりの更新になってしまいました。

もうずいぶんと春らしくなってきました^^

という事で、珈琲焙煎を・・・

って、春とは関係ないですが(;¬_¬)





焙煎方法は、手網焙煎です。

コーヒーは、タンザニア・キボーを150g。


DSC_0146.jpg




最初は、蒸らしですから少し弱火でじっくりと

豆を温めていきます。・・・ふやかす様なイメージで。



少し色づいてきたら蒸らしは終わりです。

ここまで約6分。

DSC_0147.jpg





ここからは、本煎りになります。

強火の遠火で・・・一ハゼ目・・・約11分弱

パチパチと弾けますからすぐわかります。

この辺りから煙も出始めます。


DSC_0148.jpg



ハゼが、賑やかになってきたら、弱火で・・。


二回目のハゼが始まります・・・約13分後。


この辺りがベストポイントでしたので煎り止めです。

DSC_0151.jpg



焙煎度合いでいうと、シティーくらいです。

豆の表面がツルンとなった時が、ベストポイントになります。^^



焙煎直後は、味に落ち着きがないので一日寝かしてから

抽出します。



光  
・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
      にほんブログ村 
 

テーマ:コーヒーライフ - ジャンル:趣味・実用

  1. カフェ関係・・あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

アメリカンコーヒーの逸話 :: 2014/10/01(Wed)

おはようございます^^

10月1日って、珈琲の日です。

という事で、珈琲のお話しを・・。

珈琲no時間


アメリカンコーヒーの起源について・・・

まだアメリカがイギリスの統治下にあった時代、戦費

捻出の為に紅茶に重税をかけてアメリカに

押し付けてきました。  それに反発したアメリカ

が、ボストンでイギリス商船を襲撃してお茶を

海に投げ捨てたボストン茶会事件。

それ以降、アメリカではもう紅茶なんか飲むもんか!って事

で、当時はまだマイナーだった飲み物のコーヒーに流れて

いきます。  

が、この珈琲・・砂糖無しでは、苦くて飲めない!! 

砂糖が欲しいのですが、実はお茶と一緒に砂糖にも重税が

課せられていたので、砂糖も買いたくない!

 じゃあ、薄めに淹れて飲もう!って事でアメリカンコーヒー

が生まれました。

アメリカが独立して豊かになってからもコーヒーを飲む習慣

だけが残り、国土も人間も大雑把で大きな

アメリカ人は、大量のコーヒーをがぶ飲みする

珈琲の消費大国になっていきます。


珈琲愛飲者が増えた頃、第2次世界大戦にアメリカも

参戦することなるのですが、外貨流出を防ぐ

為に、時の政府は珈琲飲用を減らそうと画策します。

が、珈琲の輸入制限をすると国民の反感を買う恐れが

あります。。でも何とかして当時がぶ飲みしてた珈琲を

少しでも減らそうって事で。。。。。


政府は、アメリカで昔飲まれてた薄めの珈琲を奨励!

おまけに大きなカップで飲むことによって飲用杯数を減らす

作戦に出たわけです。  その政策の尖兵として軍隊で

大きなカップで飲む薄めのコーヒーを採用。 

国民に人気のGIジョー?もアメリカンコーヒーを飲んで

ますよって、国民に普及していったわけです。

で、戦後アメリカの兵隊が、大きなカップで薄めの珈琲を

飲んでる姿を見た日本人がマネして日本に広まった

ってお話しです。。。

 終わり。。。チャンチャン^^

+++  工房 楽 +++

 光  

・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
      にほんブログ村 
 



  

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

  1. カフェ関係・・あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:0

幻の珈琲・・・コピ・ルアック :: 2014/04/20(Sun)

おはようございます^^

今日は、ちょっとコーヒーブレーク♪

IMG_6860.jpg



只今、開店準備中の “珈琲の時間 ~RAKU~”

珈琲no時間

忙しくって中々開店できないんですが、というか、

もう焦らず、のんびりやっていくつもりです^^



今月の4月4日・・・カミさんの誕生日の日に

記念にという事で、コピ・ルアックで、ケーキ

をいただきました^^

IMG_6619_2014041906213216c.jpg 

コピ・ルアックって何?って方の為に・・・。

インドネシア語で、“コピ”は、コーヒー。

ルアック”は、現地のイタチ?のジャコウネコの事です。

このジャコウネコは、完熟して粒選りの珈琲の実だけを

選別して食べるんですが、未消化の珈琲の種(コーヒー豆)

を排泄物の中から取りだして焙煎したもの・・・

それが、

幻のコーヒー・・コピ・ルアック”です。

市場価格は、100gで、安い所で4000円前後

カップ売り(カフェで注文)の場合は、一杯最低2000円くらい?。

只、少し安価なスマトラ産のコピルアックと

高級品?のバリ産ルアックがあるので、お勧めはバリ産。

インドネシアのバリ島・スマトラ島・スラウェシ島の

3島で生産されてますが、今日本に入荷してるのは、

バリ産とスマトラ産がメインです。

スマトラは、主にマンデリンの採れる島

バリは、高級豆のバリアラビカ(神山)の採れる島

スラウェシは、トラジャが代表される豆の採れる島。。。

です。



昔は、高額な珈琲豆なので、偽物が多かったかんですが

今はDNA鑑定で100%偽物が解るようになり、

画像のような鑑定書まで添付されての販売です。


お味は???

15年振りに飲んだんですが、こちらの方が

さすがに味がしっかりしてます^^

オイラは、鼻が利かないので、ジャコウの香りはわかり

ませんでしたが・・・、ウンチの香りはしないん

ですが、昔からジャコウの香りがするって・・・?

かのクレオパトラも愛したジャコウの香り。

マリリン・モンロー愛用のシャネルの5番にも

ムスク(ジャコウ)が使われてた・・?

・・・たしか??



このコピルアックにあやかろうと、

タヌキのうんこ珈琲・・・
 レジェンディー 100g:1000円

お猿さんのうんこ珈琲・・・
 モンキーコーヒー 価格未定?

ゾウさんのうんこ珈琲・・・
 ブラックアイボリー 価格未定?

などが、類似品で一時販売されてましたが、

今は・・?

ほかにも、中国のパンダのうんこ紅茶。

100g、数十万円だったと記憶してますが・・。

100歩譲って、シルバーチップティーなら

解らなくもない・・・?ですが、パンダのうんこから

未消化の繊維質紅茶???

シルバーチップがアラブの大金持ちも間で滋養強壮剤

として珍重がられてるんですが、確かパンダの紅茶も

強壮剤としての効用を謳ってたような・・・。

もう、笑うしかないですよね。。

 あはははは・・・^^



でも、珈琲好きな人!

一度は、このコピ・ルアック!

飲んでみても良いかも。。。

チャンチャン♪
+++  工房 楽 +++  

 光  

・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
      にほんブログ村 
 




 




テーマ:日記だよ - ジャンル:趣味・実用

  1. カフェ関係・・あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:3

家庭用焙煎器の実力 :: 2013/12/27(Fri)

 おはようございます^^

 今年も残すところ、あと5日・・・。 早いなぁ~!

 年内着便は24日まででしたので(大型便)、昨日まで雑貨や切り文字の制作を・・

 昨夜全品出荷させていただきました。

  本当にありがとうございます。

 



  工房では、年明けの初荷での出荷のお品の制作をしながら、昼休みに

   ちょいと珈琲の焙煎を・・

 いつものおおきな焙煎器じゃなくって、

     家庭用の電気の珈琲焙煎器を使用しました。

IMG_4597.jpg

 大きさは、コーヒ-メーカー程度の大きさで100gしか焙煎できません。

 5年振りくらいに使うのでまずは分解掃除!

  洗剤を使うと、熱が加わると割れるので、乾拭きだけですが・・。

IMG_4596.jpg

 ヒーター部分とタンク(ドラム)部分と集塵器部分の3分割になります。

 で、焙煎するのは、これ!  約100gのモカのイルガチェフグレード1です。

IMG_4583.jpg

 さぁ~。焙煎スタート!!

 熱風タイプの焙煎器なので、豆が熱風で噴水のように

     吹き上がりながら焙煎します。

IMG_4570.jpg

 3分後・・・・ムラしが終わって、色付き始めました。

   シナモン程度の色付きです。

IMG_4574_20131227060114e63.jpg

 6分後・・・豆の爆ぜが始まりました。

 8分後・・・爆ぜの音が絶好調に^^

IMG_4579.jpg

 10分後、爆ぜも終わり掛け・・・冷却に入ります

  ・・・この時点で豆の温度が200℃を超えてますので、冷やすわけです。



 で、完成!! 美味しい珈琲豆が、煎り上がりました♪

IMG_4589.jpg

 紙コップに3分の2?くらいしか無かった生豆が煎りあがると、豆が太って?

 膨らんで、カップに約2杯分の煎りあがりの豆ができます。

 量は倍になりますが、重さは逆に15%ほど減ります。



 それと、集塵器に貯まったチャフ(薄皮:シルバースキン)!!!

  こんなに出ます。

IMG_4595.jpg

 御家庭で焙煎する場合は、手網式焙煎器や銀杏焙煎器を使うんですが、

img10574814404.jpg

これを、台所のコンロの上で使うと、周りにチャフが飛んでえらい事に・・。

 クリーンな焙煎をしたいのであれば、電気式が良いかと・・・。

 オイラの持ってるこの電気式の焙煎器は10年程前のモデルで、現行モデル

 は、セミオートで焙煎時間と温度をそれぞれ3段回に変えて焙煎できるように

 なってます。

  価格は約3万円ですが・・・。


 実は、休店中のWEBショップ

   『珈琲の時間』  

 を1月中に再開店予定です。

 焙煎器やコーヒーミルなども特価販売いたします。

 今回の珈琲焙煎ショップは、家庭向けの生豆販売を主力に販売予定です。。

  と、少し宣伝もしておいてと・・・。

 次回の焙煎は、この煎っ太郎で焙煎してみます^^

IMG_4523.jpg

  +++ 工房 楽 +++   HIKARU


        ● 切り文字&雑貨 RAKU ~工房 楽~ ・・・切り文字と雑貨のWEBショップ

        ● ハンドメイド家具 RAKU ~工房 楽~ ・・・ハンドメイド家具やおままごとキッチン・                                  キッズ家具のWEBショップ


・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります
      ↓↓↓ ↓↓↓

      にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
      にほんブログ村 

      
 
 
        ハンドメイド家具 Raku ~工房 楽~
 
                    
               是非一度お立ち寄りください。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. カフェ関係・・あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。