ハンドメイド家具 Raku ~工房 楽~・・・の毎日

ハンドメイド家具 ハンドメイド雑貨 工房 楽の日々の出来事




家庭用焙煎器の実力 :: 2013/12/27(Fri)

 おはようございます^^

 今年も残すところ、あと5日・・・。 早いなぁ~!

 年内着便は24日まででしたので(大型便)、昨日まで雑貨や切り文字の制作を・・

 昨夜全品出荷させていただきました。

  本当にありがとうございます。

 



  工房では、年明けの初荷での出荷のお品の制作をしながら、昼休みに

   ちょいと珈琲の焙煎を・・

 いつものおおきな焙煎器じゃなくって、

     家庭用の電気の珈琲焙煎器を使用しました。

IMG_4597.jpg

 大きさは、コーヒ-メーカー程度の大きさで100gしか焙煎できません。

 5年振りくらいに使うのでまずは分解掃除!

  洗剤を使うと、熱が加わると割れるので、乾拭きだけですが・・。

IMG_4596.jpg

 ヒーター部分とタンク(ドラム)部分と集塵器部分の3分割になります。

 で、焙煎するのは、これ!  約100gのモカのイルガチェフグレード1です。

IMG_4583.jpg

 さぁ~。焙煎スタート!!

 熱風タイプの焙煎器なので、豆が熱風で噴水のように

     吹き上がりながら焙煎します。

IMG_4570.jpg

 3分後・・・・ムラしが終わって、色付き始めました。

   シナモン程度の色付きです。

IMG_4574_20131227060114e63.jpg

 6分後・・・豆の爆ぜが始まりました。

 8分後・・・爆ぜの音が絶好調に^^

IMG_4579.jpg

 10分後、爆ぜも終わり掛け・・・冷却に入ります

  ・・・この時点で豆の温度が200℃を超えてますので、冷やすわけです。



 で、完成!! 美味しい珈琲豆が、煎り上がりました♪

IMG_4589.jpg

 紙コップに3分の2?くらいしか無かった生豆が煎りあがると、豆が太って?

 膨らんで、カップに約2杯分の煎りあがりの豆ができます。

 量は倍になりますが、重さは逆に15%ほど減ります。



 それと、集塵器に貯まったチャフ(薄皮:シルバースキン)!!!

  こんなに出ます。

IMG_4595.jpg

 御家庭で焙煎する場合は、手網式焙煎器や銀杏焙煎器を使うんですが、

img10574814404.jpg

これを、台所のコンロの上で使うと、周りにチャフが飛んでえらい事に・・。

 クリーンな焙煎をしたいのであれば、電気式が良いかと・・・。

 オイラの持ってるこの電気式の焙煎器は10年程前のモデルで、現行モデル

 は、セミオートで焙煎時間と温度をそれぞれ3段回に変えて焙煎できるように

 なってます。

  価格は約3万円ですが・・・。


 実は、休店中のWEBショップ

   『珈琲の時間』  

 を1月中に再開店予定です。

 焙煎器やコーヒーミルなども特価販売いたします。

 今回の珈琲焙煎ショップは、家庭向けの生豆販売を主力に販売予定です。。

  と、少し宣伝もしておいてと・・・。

 次回の焙煎は、この煎っ太郎で焙煎してみます^^

IMG_4523.jpg

  +++ 工房 楽 +++   HIKARU


        ● 切り文字&雑貨 RAKU ~工房 楽~ ・・・切り文字と雑貨のWEBショップ

        ● ハンドメイド家具 RAKU ~工房 楽~ ・・・ハンドメイド家具やおままごとキッチン・                                  キッズ家具のWEBショップ


・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります
      ↓↓↓ ↓↓↓

      にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
      にほんブログ村 

      
 
 
        ハンドメイド家具 Raku ~工房 楽~
 
                    
               是非一度お立ち寄りください。

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. カフェ関係・・あれこれ
  2. | trackback:0
  3. | comment:1
<<あと、2日で新年・・・年賀状が。。。 | top | ホッと・・一段落^^>>


comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/12/30(Mon) 03:14:11 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raku4112.blog48.fc2.com/tb.php/1055-b0cee710
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)