ハンドメイド家具 Raku ~工房 楽~・・・の毎日

ハンドメイド家具 ハンドメイド雑貨 工房 楽の日々の出来事




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. スポンサー広告

お彼岸に咲く野の花 :: 2017/03/18(Sat)

おはようございます^^


お彼岸ですね^^

春のお彼岸の頃に咲く仏さまに因んだ野の花・・・。

やはり代表花は、『シキビ』です。

葉っぱ、花、実・・・すべてに毒がある事から、土葬だった時代には

獣達に墓を荒らされないように、墓の周りに葉を撒いたり、木を植えたり

してたのが、いつの間にか、墓守の木として墓参りには欠かせない木と

なりました。

IMG_0588.jpg

悪しき実を付ける事から、『シキミ』と呼ばれたり、四季を通して一年中

綺麗な葉を付けてるから 四季美:『シキビ』と呼ばれたりしてます。

松山では、シキビって言いますね。


と、『ヒサカキ』

17353557_1109653515847231_7726395276232937593_n.jpg

榊に非ず!って事で、ヒサカキって呼ばれてるらしいですが、松山では

シャカキって呼ばれてます。

地方によって違いますが、松山では仏様にも神棚にもこのシャカキは

供えられます。

自然の山(工房周り)に生えてますので、シキビが無い時、何度かこのシャカキ

を墓参りに使った事があります。


それと、春の七草としてなじみ深い『ホトケノザ』

って、本当は七草粥で食べるのは、タビラコでこのjホトケノザではないですが。。

IMG_02042 (3)

写真で分かるように、葉っぱが ちょうど仏さまの座(蓮華座)に似てる

から『仏の座』と呼ばれてるんだそうです。

この里山の工房に移ってきてから 季節の移ろいや季節の行事が

皮膚感覚で感じられるようになりました。

という事で、墓参りにいってきます^^




・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります      
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ 
にほんブログ村 

にほんブログ村
 





テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

  1. 工房の自然
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<塗料を扱うときの注意 | top | おままごとキッチンを作りながら思う事>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raku4112.blog48.fc2.com/tb.php/1405-d6fd2ee3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。