ハンドメイド家具 Raku ~工房 楽~・・・の毎日

ハンドメイド家具 ハンドメイド雑貨 工房 楽の日々の出来事




ローテーブル・・シャビーは? :: 2012/01/09(Mon)

おはようございます^^

 去年から気になってたハンドメイド雑貨?アクセサリーに

      “レジン”があります。

 エポキシ樹脂を使った透明なアクリルで切手やら、布、チャーム等をアクリルで

 閉じ込めるてペンダントやピアス等に仕上げるんですが、

   けっこう人気?みたいですね( ̄ω ̄)

   軽銀細工士の備忘禄のbesuoさんも始めてるみたいだし・・・

 実はオイラも密かに作ってみようかと画策中です・・・。

   という事で、

      ・・・もう密かじゃ無くなっとるし(;¬_¬)

 
     冬の一枚・・・目玉焼きじゃなくて、“スイセン ” です。

   すいません・・・スイセン
     
    わはははは・・・・って、おもしろくないし!!!(-""-;)

    IMG_9499.jpg

 ++++  ハンドメイド家具 R A K U ~ 工房 楽 ~   ++++


  で、本業の家具制作・・・ローテーブルです。

   DSCN8171.jpg

    とここで、天板のエイジング(シャビー仕上げ)について。

  RAKUでは、フレンチ加工とアンティーク加工の2種類のシャビー仕上げ

 を使い分けております。

  ブログの画像やショップの画像では解り難い部分もあるかとは思いますが・・。

   スイまセン・・・もう良いですね。 ハイ。(;一_一)


  IMG_9509.jpg

  こちらの画像等は、アンティーク加工のテーブルの場合の

    天板のエイジング画像です。

  上・下の画像がエイジングを施した状態です。

   でも、まだ仕上げてはおりません。

  IMG_9511.jpg

    ちなみにこちらは、脚の部分のエイジング加工画像です。

  IMG_9512.jpg

 で、組み上げて、最後に天然の蜜蝋WAXやBRIWAXで仕上げます。

  DSCN8178.jpg

  ブログの画像やショップの画像は全てWAXをかけた後の画像ですので

 光が反射して濡れたような状態で、エイジングの状態がイマイチわかりづらいかも?

  DSCN8179.jpg

 ジャンクスタイルでの制作では無いので、一度、木の表面はプレナーをかけて

  サンダーで滑らかにしてから制作・塗装。

 仕上げに、エイジング加工(シャビー仕上げ)という工程での制作をさせていただいて

 おります。 

  エイジングの状態のご質問をたまにいただくので、

   シャビー加工について、ちょこっと書いときました^^

   ・・・・

  ローテーブル完成いたしました。

    明日の発送となります。  日祝日の集荷がないので・・・。

  お品到着まで、今しばらくおまちください。

    気にいっていただけると良いのですが。

++++  ハンドメイド家具 Raku ~工房 楽~ ++++
                    
               是非一度お立ち寄りください。

・・・・と言う訳で、ランキングに参加しています。
    ポチっとしていただけると励みになります
      ↓↓↓ ↓↓↓

にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ
にほんブログ村 

住まいるブログランキング 住まいの総合情報サイト

 

テーマ:ハンドメイド - ジャンル:趣味・実用

  1. 木工家具
  2. | trackback:0
  3. | comment:0
<<1ドロワーデスクと紅まどんな! | top | 久し振り?>>


comment

comment


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://raku4112.blog48.fc2.com/tb.php/682-f3a683c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)